ニコライ・バーグマンは日本でもっとも顔を知られた外国人アーティストの一人で、その名前は現代フラワーデザインの代名詞となっています。

デンマーク、コペンハーゲン出身のニコライは、日本での活躍でフラワーデザイン界に新たな次元を開いたうえ、色彩、形、バランス、細部への眼識を活かすことでファション界、デザイン界にまで地平を広げ、その結果、世界有数のデザイン企業とさまざまな共同デザインプロジェクトに取組むこととなりました。

ニコライの作品では、確固としたスカンジナビアスタイルを活かしながらヨーロッパのフラワーデザインスタイルと日本の細部にこだわる感性や鍛え抜かれた職人技が一つに融合されています。多彩な顧客層はアーティストとしてのニコライ・バーグマンの幅を示しています。それはニコライ・バーグマンがお客様のイメージを装飾芸術の作品として完璧に表現した結果です。

「ニコライ・バーグマン・フラワーズ&デザイン」というブランドは、今やフラワーギフトに、製品発表会に、イベント演出とコンサルティングに、そして特別なイベントやウエディングの企画にと、大きな人気を博しています。

2004年には初めての作品集である『nicolai bergmann』を発表し、日本各地で精力的に作品とデザイン展を開催しています。

取材およびお問合せはすべて下記で受付けています。

ニコライ・バーグマン・フラワーズ&デザイン
広報部
t: 03.5464.0716
pr@nicolaibergmann.com